よろず屋☆蓮さんのブログ

ゆる〜く仏教、哲学、占い、ヨーガを50代から学びます。

バガヴァッド・ギーター 2章48 成功と失敗を等しいものと考えるためには?

「神の詩 バガヴァッド・ギーター」 田中嫺玉 著 より〜

アルジュナよ 義務を忠実に行え
そして 成功と失敗を等しいものと見て
あらゆる執着を捨てよ
このような心の平静をヨーガと言うのだ         

      f:id:uranairen:20191118110853j:plain



人は、誰でも失敗したくはない。
例えば、好きな人に告白したいけど、断られたら?転職したいけど、次の仕事が見つからなかったら?などなど・・自分を不安にさせる材料を見つけては、失敗を恐れて悩み続ける。



なぜ人間は失敗を恐れるのだろう。それはもともと人間に備わっている防衛本能だから、そう易々と手放せるものじゃないし、不安があるからこそ、人間は備えられる。



世界の成功者たちの格言を拾ってみると素晴らしい言葉が並ぶ。

エジソン
「失敗ではない。うまくいかない1万通りの方法を発見したのだ。」


松下幸之助
「失敗したところで、やめてしまうから失敗になる」

本田宗一郎
「失敗することを恐れるよりも、何もしないことを恐れろ」


さすが成功者は違うわと思う。なかなかこんな心持ちには凡人はなれないのだよ。
でもヨーガの教えには、「心を制御する」ことで、さまざまな否定的な想いを肯定的な想いに変えることができるとあります。

心を制御するとは、以前も書きましたが、「脳に口出しをする」です。
失敗を恐れてしまう想いが頭に浮かんできたら、「私はなぜそんな風に考えるの?」「悪く考えるその根拠や事実は?」と口出ししてみる。たとえ、それが事実になったとしても、私は何も傷ついていないし、失敗したのではなく、経験したのだと思えばいい。そして、失敗した原因があるのなら、次に失敗しないために策を練り、再び立ち上がり行動する。

失敗しても成功しても心動かさず、淡々と事実に向き合う。
考え方を変えれば、失敗は成功のもと。
そもそも失敗した!と思うことこそが失敗なんだよ。きっと

 

神の詩―バガヴァッド・ギーター (TAO LAB BOOKS)

神の詩―バガヴァッド・ギーター (TAO LAB BOOKS)

 

 

 

バガヴァッドギーターカード 日本語解説書付き  Bhagavad Gita Card

バガヴァッドギーターカード 日本語解説書付き  Bhagavad Gita Card