占術師☆蓮さんのブログ

心の葛藤をときほぐす

キレイになりたいなら・・丁寧な生き方するべし。

5月15日に引いたバガヴァッドギーターカード。

www.instagram.com



yogaの目的は、自分を知り、自由になること。
それは真摯に繰り返し練習し、自分と向き合い
丁寧な生き方によって達成することができる。
難易度の高いポーズがgoalではなく、物や他人に
依存せず、ストイックになり過ぎず
自分で自分を幸せにすることが
自由に生きること。

 

 
このカードの意味を考えながら
 
今日は、自分にとっての

「丁寧に生きる」について考えてみた。
 
まず、私は本当に面倒くさがりやで

あれもこれもやりたいという
 
欲望のかたまりだった(現在進行形かも( ´∀`))ので

毎日が時間との戦いでした。
 
占いを勉強するようになって、やっと自分の心と

向き合うようになった
ものの

自分の体のことなんて二の次。
 
ヨガは続けていましたが、このカードに

書いてあるような
 
難易度の高いポーズばかりを追い求め
 
「丁寧に生きる人生」とは、真逆の

生き方をしてきました。

特にカラダのお手入れなんて

まったくしてこなかった。(>人<;)
 
 
実は、私はひどい乾燥肌で

ヨガを始めた頃なんて

教室に行くと
 
踵がガサガサなのを誰かに見られないか

心配で、教室の一番後ろに

マットを引くほどでしたが
 
さすがにお手入れしないと!と奮起し

高価なクリームを買って
 
お手入れしましたが、納得のいく
 
踵には生まれ変わりませんでした。

そして、昨年末
 
何度もこのブログに書いてきましたが
 
ガンを疑われて、私は初めて自分の体のことを
 
考えるようになり、体についての本を

いくつか購入しました。
 
 
そして私は、きくち体操の

「指の魔法」という本と出会います。

 
実践的な本だったので

私は、どれだけの効果があるか

試してみたかったので
 
「よし!今年の冬は、毎日足と向き合う!」と決心して
 
いっさい足にクリームを塗るのをやめてみました。
 
毎年、踵はパックリと割れ、ひどい時は
 
血が出るほどだったので

この決心は、かなり無謀だったと思います。
 
 
が!!!!!Σ(゚д゚)
 
 
数日で効果が出始めたのです。
 
どう変化したのか?
 
クリームを塗っていないのにヒビ割れしない!!!!!
 
それどころか足の裏がツヤツヤしてるじゃないですか!!
 
もう驚いたのなんの
 
嬉しくなった私は、それ以来ずっと
 
足のトレーニングを続け
 
この冬は、なんとクリームをつけずに

乗り切れたことにびっくり。

さらには、
踵がピカピカ✨になり

これならヨガ教室に行っても

恥ずかしくない〜〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 
いや〜凄いです。
 
きくち先生の人気の理由がわかりました。
 
先生が先日のテレビでおっしゃっていた言葉も
 
とても心に残りましたが
 
本に書かれている内容も心に突き刺さりました。
 

「キレイになりたい」「幸せになりたい」
といった願望を叶えるには、特別な
道具など要りません。
ダイエットやエステをすれば、美しくなって
幸せになれると思っていたら、大間違い。

生きるための(道具)とは、私たちのこの体です。
この体以外には無いのです。
あなたは、その大切な生きるための
(道具)に、これまで全く手を
つけずほったらかしにしてきましたね。

そんなあなたが、今しなければいけない事は
手足の指を育てていくこと。
体の起点となるのが、実は手足の「指」だからです。
起点となる「指」を育てることで

「キレイになりたい」と言うあなたの願望が
叶えられます。
そして体を動かすことを通して
自分に向き合うから、この体で
生きていると思えるようになります。

これまであなたが見ていたのは
外から見える自分。
意識して体を動かすことで、本物の自分に
向き合うようになるのです。

そして動かすことを通して、
自分で自分を良くしていくことが
できるので、生きる力がつき、心も前向きに
なるのです。自分らしく生き生きと
輝くあなたなら、”なりたい自分”を
手に入れる事は簡単です。 

 

 

ひゃ〜〜〜

 

「ほったらかしにしてきましたねっ?」

 

耳イタタタタ👂

要は、自分で自分を
良くしていくしか方法はないってことなのよ。


先程きくち先生の公式twitterを見たら


以下のように綴られていて

もう〜〜心に落ちまくり。

 

 

キレイ✨になりたいなら

誰かに良く見られるためでもなく

誰かにキレイにしてもらうのでもなく

まず、丁寧に自分の心とカラダに気づき

向き合っていくこと。

そして、トレーニングを実践していくことが

大事なんだね。

 

 

 

 

話は少し逸れるけど

下のtwitterで言われている
高齢の親を通わせたいという

気持ちは、私もすごくわかります。

先日も遠く離れて住む父に

スポーツクラブに通えば?と勧めましたが

まったく聞く耳をもたず・・・ƪ(˘⌣˘)ʃ

本人が心から行きたい!

心から自分のカラダと向き合いたい!と

思わなければ、意味がない。本当にそうです。

 

 

つまり、馬を水辺に連れて行くことはできても

水を飲ませることができないということです。

 

こちらも全ては自分ということ。

 

指の魔法 奇跡のきくち体操 (単行本)

指の魔法 奇跡のきくち体操 (単行本)