占術師☆蓮さんのブログ

タロット&算命学で自分の価値に気づく

全ては自分。

 
今日は、過去の弱い自分への
メッセージとして書いてみました。
 
自分の失敗から、学んだこと
自己肯定感が低く
自分が信じる哲学や、信念がないと
簡単に人に騙されるということ。
 
また、今の時代なら
SNSなどで、発信力のある人に
流されてしまう怖さもある。
 
私が教会で過ごした1年間。
 
ハリーポッターのマグルのようだけど
 
信者以外の一般人を「非原理の人」と
当時は呼び
 
教会の原理を知らない人は
堕落し、神から救われない
可哀想な人たちだと教えられ
現実で起こる事実を全て
教会の定義で解釈していました。
 
そして、私は占いを学び始めて
また同じ過ちを犯します。
 
今日は天中殺日かな?とか
うわ〜職場の同僚は丁火の人か、どうりで
庚金の私を鍛えてくれるよね〜とか。
周りの人達の行動や自分に起こる出来事を
算命学の定義で推し量ってみたり、意味付けして
納得していました。
 
占いは、覚えることもたくさんあるので
こうやって身近にあることで、占いを自分の中
落とし込んでいくのも大事なんだけど
 
実際に起こっている事実全てを
占いや宗教の教義で当てはめて考えてしまうと
今起こっている現実から目をそらし
解決できる問題から、逃げてしまう恐れがあります。
 
占いや宗教にどハマりして抜け出せない人の
多くは、様々な理由があると思うけど
自分と向き合い、事実を認めるのが怖い。
 
そして、ある日その呪縛が解かれた時
宗教や占いに騙されたと言ってしまうのです。
 
もちろん、騙す奴が悪いのだけど
騙されないためにどうすればいいか?
 
自分の周りで起こっていることは
 
自分の思考が生み出しているものだと
いうことに気づき
自分を認め、本来の自分を取り戻そう。
 
なりたい自分になれるか
なれないか?
全て自分。

 

人生の99%は思い込み―――支配された人生から脱却するための心理学

人生の99%は思い込み―――支配された人生から脱却するための心理学