よろず屋☆蓮さんのブログ

己の己による己のための占い&ヨガ

入院中のオキナインコ

昨年、旦那の転勤で、大学生の息子は

東京に残し、今は夫婦二人、そして

オキナインコの叶ちゃんと愛知県で暮らしています。

 

 

 

なので、近所に知り合いもおらず

今回、入院するにあたり

 

オキナインコの叶ちゃんをどうするか

本当に迷いました。

 

旦那は、仕事で朝早く、夜も遅いし

1羽飼いなので

旦那がいない間ずっと叶ちゃんが

部屋でいることを考えると

心が痛みました。

 

ネットで鳥飼いさんに相談してみると

ペットホテルに預けるよりも

寂しくても慣れたケージにいる方がいいという

アドバイスが多かったので

そのつもりでいたのですが

 

やはり心配で

インコ専門店の人に電話で相談してみました。

 

というのも

このお店に以前2泊3日で預かってもらったことが

あったから。

 

昨年夏、引越しの為に仕方なく

犬猫しかいないペットショップに預け

迎えに行った時の

叶ちゃんの様子と

インコ専門店に預けた時の様子が

全く違っていて

 

当然といえば当然なんですけど

インコ専門店へお迎えに行った時なんて

「もう迎えに来たの?」という顔で私を見たんです。

嘘みたいだけど本当の話。

しかも犬猫のペットショップに預けた時は

体重が6gも減ってしまったのですが

インコ専門店に預けた時は、全く変わらずでした。

 

でも今回は短くても10日間です。

ところが、インコ専門店の方は、大丈夫ですよと

おっしゃってくれました。

その言葉を信じて

今回、初の10日間のお泊まりにチャレンジしてもらいました。

 

結果、どうだったのか?

 

無事退院して、私がケージに

手を入れて叶ちゃんに「おいで」と言うと

怒っているのか?

私を忘れているのか?

なかなか手に乗ってくれませんでしたが

数分、様子を見ていたら

すぐに手に乗ってくれて、トコトコと肩へと登り

「もう〜〜母ちゃん何してたの?」

そんな表情で私の髪の毛繕いをしてくれました。

 

ありがとう。

本当にありがとう。

手術を無事に終えて、叶ちゃんとこうして

会えた幸せ

噛み締めております。