占術師☆蓮さんのブログ

タロット&算命学で自分の価値に気づく

彼氏(彼女)が欲しい


f:id:uranairen:20180526224514p:plain

 
今日のお話は彼(彼女)が欲しい!という方に
 
向けて、自分の実体験をもとに書いてみました。
 
 
 
 
学生の頃から仲がよかった
 
同級生のリカちゃんは、
 
「彼氏にするなら、自分の本当の姿を好きに
 
なってくれる人」と言っていました。
 
私も当時は全く同意見で
 
「世の中の男たちは、どうしてこうも
 
ぶりっ子(←既に死語)が好きなの?
 
ほんとわかってないよね〜」
 
言い合っておりました。
  
当時の私は、リカちゃんに感化され
 
お金もないのにananのモデルが着そうな
 
真っ黒なお洋服に身を包んで
 
遊ぶ仲間は、渋谷や代官山あたりの
 
ファッション関係の人や
 
夜のご職業の方々でした。
 
みんながみんなそうではないけれど
 
かなり軽い男性が多く、その中にいると
 
無理をしているな自分・・・
 
私の居場所はここなの?・・・
 
そんな風に考えるようになりました。
 
 
リカちゃんはとても面白く
 
一緒にいて楽しかったのですが
 
少しずつ気持ちに変化があらわれて
 
なんか違う・・・
 
そして、この真っ黒な洋服を着ていたら
 
これはもう直感なんですが
 
私が求めている堅実なタイプの男性とは
 
出会えない気がしたのです。
 
 
 
堅実な男性ってどこにいるの?
 
やっぱりサラリーマンでしょ!!
 
当時はなぜかそう思ったのです。(笑)
 
そこからの変わり身は早く
 
自分に一番似合っていると思っていた
 
ファッションを捨て、サラリーマンが
 
好みそうな洋服に着替えました。
 
さらにジムへ通い8kgの減量に成功。
 
リカちゃんからは
 
「男に媚びる洋服を着るなんて
 
落ちぶれたね」と鼻で笑われ
 
悔しさを感じましたが
 
好きなタイプの男性とお付き合いできるなら
 
友達に笑われてもいい!
 
固い決心でした。
 
さらに環境(職場)も変え
 
 心機一転✨
 
 するとどうでしょう
 
それまで見向きもしなかった男性たちが
 
声をかけてくるじゃないですか!
 
自分でもびっくりです。
 
おかげで自信もつき、とても社交的になりました。
 
そして、新しい職場では
 
数人の男性からお誘いを受け
 
人生初のモテ期到来となったのでした。
 
 
 
何それ(¬_¬)自慢話?と
 
言われそうですが
 
とんでもない。
 
私が何を言いたいかというと
 
今考えてみれば・・なんですけど
 
これは男性に媚びているというより
 
これこそセルフプロデュース。
 
 
例えばですが
 
新卒で、 入りたい会社の面接に
 
当時で言う「アバンギャルド」な洋服
 
着て行きますか?
 
まあファッション業界やベンチャー企業なら
 
ありかも。
 
 
自分の行きたい会社が求めている人材は?
 
就活している学生なら、そこはリサーチしますよね?
 
お金持ちで、社会的地位のある男性と知り合いたいなら?
 
その人達が集まる場所に行かなければ、出会えませんし
 
まず身なりや言葉遣いもそれなりに必要です。
 
つまり自分が、知り合いたい、お付き合いしたいと
 
思える人をしっかりリサーチして
 
自分自身を演出し行動しなければ、
 
知り合う機会も失ってしまうのです。
 
 
恋愛においてセルフプロデュースは
 
とても大事。
 
 
 過去の私のように「男って見る目ないよね〜」と言って
 
自分を変えることなく、素の自分を好きになって
 
もらえればいい。
 
いつか白馬に乗った王子様がきっと迎えにきてくれると
 
いつまでも待っていたら
 
もったいないですよ。
 
さあ!まずは、彼(彼女)の好きなタイプを
 
リサーチしましょう。
 
 
 
算命学は、
 
恋愛するならこんな人!
 
結婚するならこんな人!
 
 
誕生日さえわかれば
 
調べることができるんです。
しかも今なら無料で鑑定いたします。
 
無料公開ブログ鑑定、絶賛募集中です。 
 
お申し込みはコチラから↓↓↓
  

 
 

とにかく笑えます。でも内容は深いですよ。

モテるマンガ 1 (ヤングキングコミックス)

モテるマンガ 1 (ヤングキングコミックス)