占術師☆蓮さんのブログ

タロット&算命学で自分の価値に気づく

十大主星キャラ☆鳳閣星は楽しめる人

鳳閣星の世界は、太陽

f:id:uranairen:20180513124458p:plain

あるがままを受け入れる人なので
 
無理がありません。
 
伝達の星は、この鳳閣星の他に
 
調舒星がありますが
 
同じ伝達の人たちですが
 
鳳閣星の人と調舒星の人に
 
夏休みの作文を書かせたとすると
 
鳳閣星の人なら
 
「今日は朝起きて、朝顔に水をあげて、
 
ラジオ体操に行きました。」と書くでしょう。
 
 
調舒星なら、
 
「今日、朝目が覚めたら
 
朝顔がぐったりとしていたので
 
水をあげました。元気になるといいな〜
 
それから、あまり行きたくないのだけど
 
ラジオ体操に行きました。」
 
 
 
こんな具合に鳳閣星の人なら
 
事実をありのまま伝えるのです。
 
どちらも良い悪いはなく、それぞれの
 
特性になります。
 
そもそも鳳閣星は、伝達の星ですから
 
「ここだけの話なんだけど〜」は
 
通用しませんので
 
内緒にしておきたいことがあったら
 
鳳閣星の方に報告するのは
 
控えた方がよさそうです。
 
そして、鳳閣星は、食禄の星と呼ばれ
 
食べることに苦労しません。
 
それは、グルメという訳ではなく、
 
どんなものでも自分が美味しいと思ったら
 
それが一番のご馳走と思える人だから。
 
 
私のママ友に鳳閣星を3つ持った
 
女性がいるのですが
 
食禄の星とはよく言ったもので
 
食べることが大好き、そして無理はしません。
 
なので、私と同世代なのですが
 
連絡をする度に
 
まだまだ横に成長してるよ〜とメールが
 
返ってきます。(笑)
 
 
このママ友さんの鳳閣星らしい逸話があります。
 
真夏、互いの子供達を保育園帰りに遊ばせて
 
帰る途中、あまりの暑さに
 
彼女は二人の子供をママチャリから
 
おろし、銭湯に寄ったというのです。
 
そこまでは、私も「うん!うん!いいね」
 
と言ったのですが
 
「いや〜お風呂に入ったまではよかったのよ!
 
あがって、さあタオルで体を拭こうと思ったら
 
ハンカチ、しかもミニミニタオル(20cm)
 
しか持ってないことに
 
気づいたんだよ!!      ←気づくの遅っ!!
 
仕方ないから家族3人、ミニミニタオルを
 
絞っては拭きを繰り返してあがったのよ。」
 
というオチだった訳ですが
 
私なら、悔しいけど銭湯で仕方なくタオルを
 
1枚買っていただろう。
 
でも彼女は、その場の現状を受け入れ、無理することなく
 
どんな時でも楽しめちゃう人なんです。
 
それが、鳳閣星。
 
十大主星キャラでいうと鳳閣星は子供・少年です。
 
まさに!!ですね。