占術師☆蓮さんのブログ

タロット&算命学で自分の価値に気づく

十大主星キャラ☆貫索星は貫く人

己土(陰)✖ 己土(陰)
 
限られた場所に同じ質が存在するということは
 
もう一人の自分がいるということ。
 
自分を意識し、自分の考え方に固執する傾向があります。
 
性質は、頑固、マイペース、自分の信念を貫く人。
 
様々な困難に対しても自身の意志を曲げることはありません。
 
とっても簡単にサクッと書いてしまいましたが
 
この貫索星が出来上がるには時間がとってもかかります。
 
私の身近にはこの貫索星の家族がいますので
 
よーくわかります。 息子です。
 
算命学の教科書に
 
貫索星の特徴である頑固さや
自我心は一朝一夕にできるものではない
 
とあるように
 
実にマイペース
 
貫索星の思考は一つの物事に対して時間をかけて
 
掘り下げる人。
 
息子にはとても申し訳なく思っているのですが
 
私は、考えるより行動が先なタイプなので
 
彼が自分でやる!と言っているのに
 
モタモタしてると
 
イラっとして、ハイハ〜イお母さんがやってあげるね〜〜と
 
彼の自立心を踏みにじっておりました。←今流行りの毒親決定!!
 
あ〜なんでもっと早く算命学に出会ってなかったのか
 
それでも彼が中学生になる頃に
 
この算命学に出会えたおかげで
 
彼の個性が手に取るようにわかり
 
じっくり待つ事、肝心なこと以外は、放っておく事を
 
実行し、大学生になった息子は
 
親が言うのも恥ずかしいのですが
 
        

    f:id:uranairen:20180513124335p:plain

   
立派な貫索星に育ちました。
 
おかげで、私が何を言おうと聞く耳を持ちません。
 
あ!でもそこは木性の人なので
 
表向きといいますか、表面上は
 
「はーい」と返事はします。
 
ですが
 
絶対に自分が納得できなければやりません。
 
いわゆる外柔内剛タイプ。それが貫索星です。
 
十大主星キャラでいうと貫索星は、自分自身です。