よろず屋☆蓮さんのブログ

己の己による己のための占い&ヨガ

身弱の生き方は「柳のようにしなやかに」

写真ACより〜 「ヨガの喜び」〜沖正弘 ヨガの喜び (光文社知恵の森文庫) 作者: 沖正弘 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 1989/07/01 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (6件) を見る 今回は、日本におけるヨガのバイブルと言って…

積み重ね

私は、とても体が硬いので 毎日のストレッチは欠かせません。 私がストレッチをする目的は、柔軟性を 高めるためなので、ストレッチ=気持ちがいい というわけにはいきません。 なぜかというと、体は、ほんの少しキツイな〜という状態を1ポーズ、1分以上。 …

占いでメタ認知能力が身に付くかもよ

ここのところ ヨガの養成クラスで、若い人とお話しする機会が 増えて、蓮さんは、とても楽しい時間を過ごしています。 それに学ぶって楽しい〜〜算命学もヨガも終わりのない学び。だからこそ面白い。 算命学といえば私が、初めて占ってもらった時(算命学で…

ヨガの最終目標〜サマーディ

ヨガ・スートラには、八支則という8つの段階・行法があります。 ⒈ ヤマ(禁戒) 心の平和を得るための日常生活で行なってはいけない5つの教え。 ⒉ 二ヤマ(勧戒)個人的に日常生活で実践すべき5つの教え。 ⒊ アーサナ(体位法) 様々なポーズを実践するこ…

天剋地冲の年〜

私は40歳から60歳が大運天中殺で そろそろ終盤に差し掛かっております。 この長きに渡る天中殺の中で 最も不安な1年がありました。 それは、3年前の丙申の年です。 私の日干支は、庚金の寅なので、 この年は、大運天中殺+天剋地冲となります。 私は当…

「ヨガの楽園ー秘境インド探検記(1962年)」沖正弘

いや〜暑くなりましたね。 ブログ、だいぶサボってしまいました。 さて、今日の課題図書は、沖正弘先生の著書。 「ヨガ」という言葉で検索していて 沖先生のお名前を見かけるようになり どんな方なのか?調べてみたら 戦後、日本におけるヨガの草分け的指導…

できてるつもりの恐ろしさ

わたしは、割とバランスの取れた食事をしていると思うわ! そんなふうに思っている人、結構多いのでは? 私もつい数ヶ月前までそう思っていました。 ところがどっこい!!だったのです。 さて、今日はヨガや占いとは全く関係が なく、健康のお話。 実は私、…

蓮さん、ブログテーマを変えるってよ!

突然ですが じゃじゃ〜〜ん! 今日は、占術師☆蓮さんという ネーミングを捨て、新たなブログ名で リニューアルオープンしたいと思います。 己の己による己のための占い&ヨガ よろず屋☆蓮さんです!! なんと無責任な!! お叱りの声も聞こえてきそうですが …

キレイになりたいなら・・丁寧な生き方するべし。

5月15日に引いたバガヴァッドギーターカード。 www.instagram.com yogaの目的は、自分を知り、自由になること。 それは真摯に繰り返し練習し、自分と向き合い 丁寧な生き方によって達成することができる。 難易度の高いポーズがgoalではなく、物や他人に 依…

個の時代の幕開け

昨今、副業や起業という言葉を 頻繁に聞くようになりましたね。 昔ならたくさんの人を雇わないとできない仕事も 今ではSNSやPCを使えば一人で全て完結してしまいます。 まさに個の時代の幕開け 何か自分のコンテンツがあれば商売ができてしまうのですから 素…

知行合一

pixabay 私は 本を読むと 読んだだけで へえ〜〜〜〜( ゚д゚) なるほど〜と 満足しちゃっていました。 ですが 以前読んだ本(なんの本だったか忘れちゃった)に 行動しなければ本は読んだことにならないとあって おおお耳の痛いお言葉だわ!と思っていたら ヨ…

ヨガをやったら、何かいいことあるの?〜part1

インスタで #yogaという言葉を検索すると なんて皆さん綺麗なんでしょ。 しかもスタイル抜群。 pixabay その煌びやかさといったら 蓮さん、まぶしくて目を 細めちゃいますってよ。 そこへ行くと 蓮さんの地味さといったら・・・・・ いかんいかん 人と比べる…

「はたらく細胞」読んでいたら頭の中がマトリョーシカに。

先日、「はたらく細胞」という漫画 が面白そうだったので さっそく Amazonunlimitedで、まずは1巻を試し読みして みました。 はたらく細胞 コミック 1-5巻 セット 作者: 清水茜 メディア: コミック この商品を含むブログ (3件) を見る 人間の細胞を擬人化し…

マントラ唱えて本能の赴くまま地に足つけて生きるのだ!

今回ヨガのイントラになろうと決心したのは 以前からやってみたかったからですが 手術後、占いについていろいろ 考える時間があった時に とある方のブログを読んでいたら 占いを学ぶ上で 哲学や仏教などしっかり勉強した方がいいと おっしゃっていました。 …

インドでは、占星術が生活の中に溶け込んでいたという事実

ガネーシャ 先日、アマゾンで本を検索していたら 27年前に書かれた「占星術師たちのインド」という本が 目に入り、面白そうだったのでポチってみました。 作者は矢野道雄さんというインド天文学の 研究をされている方です。 前半の内容は 1991年頃、当時は最…